体重を把握してからダイエットを決意

今まで気づかないようにしていたけれど、先日思い切って体重を計ったら予想以上の数字が出て現実を嫌というほど知ることになりました。若いときはちょっと食べすぎたくらいでも体重が変動することもなかったというのに、最近では何も食べなくても体重が増えていっているように感じます。このままの生活を続けていては、この先も限りなく体重が増え続けそうでちょっとした恐怖を覚えます。

そこで、今はやりの糖質制限ダイエットを挑戦することにしました。とはいえ、今までご飯やパスタ、ラーメンといった炭水化物が大好きで、3食必ずと言っていいほど口にしていた食べ物です。これらを食べずに何を食べればよいのか分からず途方にくれます。特に今は新米や様々な農作物が収穫される一年で一番食べ物のおいしい時期です。果たして私が本当に食べずに我慢することができるのか?自分でも正直自信がありません。

自分の今の姿を写真に撮って、いつも見えるように貼っておくことにします。それを見れば挫折しそうになった時に何とか思いとどまることができるかもしれません。とはいえ極端に炭水化物を食べないのも健康に悪影響だという事で、ほんの少しだけは食べるようにします。いつもは早食いしていたというのに、最近ではゆっくりと味わって食べるようになりました。

少しずつ確実に体重が減ってきていて、最近では体重を計るのが楽しみになり、私自身驚いています。